スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08/01のツイートまとめ

miyabiworld

海外インターネットビジネス情報 - ルーツ6月号の内容 http://bit.ly/bCaFdN
08-01 12:23

スポンサーサイト

眠らない営業マン

こんにちは、佐藤です。

お元気ですか?

ビジネスで約3ヶ月間の長期海外出張に出掛けて
いたので随分御無沙汰していました。

早速ですが先週帰国した時、私のある友人から
この様な事を聞きました。

「佐藤さん、近日中に僕はとてもユニークな
イベントを始めます。」

と本人いわく自信たっぷりに・・・

そこでその内容を聞いてみた所、クオリティも
高く自分の大切な人にもシェアしてみたい内容
だったので、今日はそれをあなたにお伝えします。

友人の名前は和佐大輔と言う人物で、

13歳のときの事故で半身不随になって、
17歳で起業、口で箸を咥えながらパソコンのキーボードを叩いて
18歳で1億を稼いだ若き起業家です。

歯形でボロボロになっている彼が使った箸を
見たことがありますが、正直驚きました。

ただでさえ健常者に比べるとタイピングのスピードが
遅いはずなのに、彼の仕事量を見ると鬼気迫るものがあります。

実際、鬼のようにキーボードを打ってきたのだと思います。

現在22歳の彼は、鬼のように恐ろしい男ではなく、
一見ごくごくフツーの其処らへんに居る若者です。

イケメンでもないし、どちらかと言えば華のない
タイプですが内面は芯があり、とても熱い男だと思います。

事故により、一度生死をさまよった事がある男なので、
自分の命がまたいつ終わるかもしれない意識を常に
どこか持っているのが特長で、

たとえ自分が先に死んだとしても、後の家族の事を
考えて、今を精いっぱいに生きているのでしょう。

そんな姿が本人言葉の端々から感じ取れるます。

情報起業というビジネスで成功を納めた彼は、
自分のクライアントにも億を稼がせていて、

そのノウハウの確かさを広く実証しています。

身体的にハンディを背負いながら1年で億を稼いだ
本物の情報起業のマインドセットとノウハウを
6/20日以降、入手出来るそうです。

私の話がきっかけで、今後あなたと和佐君との縁が
出来る出来ないは別にして、きっとあなたにとって
良い意味で刺激になる事を願っています。

このメッセージを一度読んでみてください。
詳細はこちら

手に入れる、入れない判断は内容を見てからでも
遅くありません。

しかし、限定2,000セットらしいので、すぐチェック
することをオススメします。


今日も最後まで読んでいただき、有難うございます。

===========================================

下記ビデオは、生活習慣改善についての方法を
まとめています。是非ご覧下さい。

●睡眠薬に一切頼らない 熟睡・安眠・快眠の
 方法の「無料ビデオ」を制作しました。

かなり興味深い、睡眠習慣改善法をお話しているので
是非ご覧になって下さい。

熟睡・安眠・快眠の方法の「無料ビデオ」:
無料ビデオはこちら
--------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
質問や感想はこちらへ

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。

▽▽▽======================================
編集後記
============================================
※ 現在、カウンセラーとして私もNPO活動に登録
参加させていただいているピア・ハートひまわり
さんをご紹介します。

心の病気やストレスに苦しんでいる方を対象に、ピア(仲間の)
カウンセリングを中心に、当事者の目線から病気克服を手伝い
励まします。

ご相談は是非こちらまで:

ピア・ハートひまわり
こちらをクリック


ご担当者:メンタルケア心理士の上嶋 ゆかり様です。

あなたが毎晩いい夢を見て、素晴らしい朝を迎えられますように。

運動と睡眠

こんにちは、佐藤です。

今日のテーマは:
「運動と睡眠」です。

適度な運動をした夜は、寝つきがよくなる事を
あなたも経験したことがあると思います。

つまり、運動と睡眠は密接な関係があるのです。

一日活動をすれば多かれ少なかれ疲労しますよね。
しかし、睡眠にはこの疲労のバランスがとても
大切です。

疲労には、精神的な疲労と肉体的な疲労とがあり、
現代人の特にビジネスパーソンは、精神的疲労が
極端に大きいとされています。

こういったアンバランスな疲労状態は、労働が
終わった後も就寝時間に至る迄精神的な緊張を
強いることになり、寝つきの悪さをもたらします。

安らかな眠り、快適な眠りを自然に享受するには、
この不均衡な疲労状態を是正する必要があります。

これは疲れないようにするという意味ではなく、
精神的な疲れとは異なった疲労を追加してやることで
疲労のバランスのとれた状態を獲得するという意味です。

ではどうすれば、疲労のバランスを維持する為には
どうすればよいのか?

以下の2通りの方法があります。

1.精神的な疲労を軽減すること。
2.肉体的な疲労を追加するという方法です。

2の肉体的な疲労に相当するものが「運動」です。

適度な運動をすることによって血行もよくなり、
また同時に酸素を十分体のなかに取り入れる事になるので、
蓄積された疲労物質を燃焼させて明日へのエネルギーへと
変換することが可能となります。

ところで、快眠に適した運動とはどのようなものを
いうのでしょうか。

また一日の中で、いつ運動すればよいのでしょうか。

※ 運動の種類
  
安眠へ誘うには、「有酸素運動」が適しているとされています。

有酸素運動には、ジョギングやウォーキング、水泳、
エアロビクスなど様々なものがあります。
重量挙げのような無酸素運動を除き、酸素を取り込み
ながらする運動は全て有酸素運動です。

自分のライフスタイルに自然に溶け込むもので、
あまり激しくない運動を取り入れるとよいと思います。

本来の目的は疲労バランスの不均衡を是正することに
ありますから、あまり激しくない運動が好ましいといえます。

しかし、このような本来の目的を大切にしながらも、
体を動かすことの楽しさや爽快感を感じさせてくれる
ような運動を選択することが重要です。

睡眠の為というこだわりを持たず、自身の心身の健康の
為と広く捉えて運動を楽むことが何よりも大切だと思います。

※ 運動の時間帯
  
運動をした直後というのは、体温が昇し、血圧も高く
脈拍も速い状態です。このような一種の興奮状態では
勿論眠れません。

体を眠れる状態へと持っていくためには、就床時間の
2時間前に運動を終了しておきましょう。

運動後2~3時間すると、上昇した体温も急激に下がる
といわれています。

正常な体内時計のリズムに従って降下する体温低下の
現象が、私たちを快適な睡眠へと導いてくれます。

今日も最後まで読んでいただき、有難うございます。

============================================
下記ビデオは、生活習慣改善についての方法をまとめています。
是非ご覧下さい。

●睡眠薬に一切頼らない 熟睡・安眠・快眠の
 方法の「無料ビデオ」を制作しました。

かなり興味深い、睡眠習慣改善法をお話しているので
是非ご覧になって下さい。

熟睡・安眠・快眠の方法の「無料ビデオ」:
無料ビデオはこちら
--------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
質問や感想はこちらへ

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。

▽▽▽======================================
編集後記
============================================
※ 現在、カウンセラーとして私もNPO活動に登録
参加させていただいているピア・ハートひまわり
さんをご紹介します。

心の病気やストレスに苦しんでいる方を対象に、ピア(仲間の)
カウンセリングを中心に、当事者の目線から病気克服を手伝い
励まします。

ご相談は是非こちらまで:

ピア・ハートひまわり
→http://www.himawari-san.com/

ご担当者:メンタルケア心理士の上嶋 ゆかり様です。

あなたが毎晩いい夢を見て、素晴らしい朝を迎えられますように。




テーマ : 美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

悪魔のくすり

こんにちは、佐藤です。

最近ニュースを見ていると、不審死事件で、
被害の遺体から睡眠導入剤が相次いで
検出されるケースが多いという事実報告を
警視庁が発表しています。

私の学生時代の友人で、内科医の人物に
これらの件を聞いてみると、

一昔前に比べると、睡眠薬の安全性が
高まり、病院や医師側から大量処方も
可能になってきているそうです。

それに比例して、犯罪にも睡眠剤の悪用
増加が著しく増えているそうです。

友人の医師によると、睡眠導入剤の主流は、
依存性が強く、大量摂取で呼吸困難などを
起こして死に至る恐れのあるタイプから、

精神安定剤の効果を持つ副作用の少ない
タイプに移っているそうです。

「以前は『難しい薬』とのイメージが
一般的だったが、最近は安全で処方しやすい。
だから、内科医が気軽に処方するケースも
増えているが、決して良くない傾向だと思う・・・」

という意見でした。

現状の医療システムでは、複数の専門医を訪れて
薬を手に入れる事も可能です。

ここでハッキリ申し上げて、医師と言われる
方々は、一般人よりも長い年月学業に専念して
お金をかけて国家資格を取得されているので、
確かに勉強の得意な人達であるのは事実です。

しかし、世間の人間関係の中で揉まれた経験が
少なく、普段先生扱いされているのでコミュニケーション
能力が低く、人の精神や感情の微妙な変化に対して
鈍い人が多いのも事実です。

勿論、全てではないです。
中には人格者で、志の高く使命感に満ち溢れた
医師もおられます。

犯罪に関わるような人物が、患者を装って悪意を
持ち、睡眠薬の処方を依頼しても彼等の悪意を
見抜く事は医師には出来せん。

患者が眠れず、つらいと訴えれば、容易く
処方します。

厚生労働省医事課のコメントも・・・

「結局は、患者さんそれぞれの自己責任で
正しく睡眠薬を使ってもらうしかない。
最終的に、医師や病院は責任を取らない」

との立場表明をハッキリ申し上げています。

又、睡眠薬を含む薬物療法などは、医師の
診断に基づき、個別具体的に決められるもの。
規制をかけるのは現実的ではない」などの
コメントも付け加えています。

あなたが数年間、睡眠薬を常用しているけど
心のどこかで止めたいとで思うなら、迷わず本気で
医師に減薬についての相談をして下さい。

それは内なるあなたが警告サインを表示させている
からです。

絶対にそのサインを無視しないで下さい。

無視したばかりに、後で恐ろしいツケがあなたに
必ず跳ね返ってきます。

睡眠薬への依存も、治療の副作用とはいえ、立派な
「依存症」なので、いわゆる、アルコールやドラッグへの
依存症の治療と同様に、「抜く」為には覚悟が必要です。

睡眠薬に既に何年間の依存している状態であれば、
尚の事素人判断で減薬するのはなく、現在通院
されている医師に本気で相談して下さい。

相談する時のポイントは前号でも伝えた通り以下です。

ステップ1:質問出来るように自分の疑問点をまとめる。
ステップ2:遠慮せず色々と質問する。
ステップ3:医師が誠実に対応してくれるか冷静に見極める。

ここで肝心なのが、絶対に妥協せずに診察中の時、医師
に遠慮せず疑問点は全て質問する事です。

医師も我々と同じ普通の人間なので、お互いの
相性もある事は忘れないで下さい。

私達はもっと賢くなる必要があり、自分の身は
自分で守る習慣が必要だと思っています。

以上、あなたの検討を祈ります。

今日も、最後迄読んでいただき有難うございました。

下記ビデオは、生活習慣改善についての方法をまとめています。
是非ご覧下さい。

●睡眠薬に一切頼らない 熟睡・安眠・快眠の
 方法の「無料ビデオ」を制作しました。

かなり興味深い、睡眠習慣改善法をお話しているので
是非ご覧になって下さい。

熟睡・安眠・快眠の方法の「無料ビデオ」:
無料ビデオはこちら
--------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
質問や感想はこちらへ

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。


▽▽▽======================================
編集後記
============================================
※ 現在、カウンセラーとして私もNPO活動に登録
参加させていただいているピア・ハートひまわり
さんをご紹介します。

心の病気やストレスに苦しんでいる方を対象に、ピア(仲間の)
カウンセリングを中心に、当事者の目線から病気克服を手伝い
励まします。

ご相談は是非こちらまで:

ピア・ハートひまわり
→ http://www.himawari-san.com/

ご担当者:メンタルケア心理士の上嶋 ゆかり様です。

あなたが毎晩いい夢を見て、素晴らしい朝を迎えられますように。




テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

病院110番

こんにちは、佐藤です。

今日は、ある読者の方からいただいた質問に
お答えしたいと思います。

※ 質問内容:
長年色々な病院に通っているけど、未だに不眠が
改善されません。良い病院の見分け方を知りたい。

という内容です。
世間でよく聞く悩みですよね。

音声ビデオの中でも告白していますが、私自身
通院したのは過去一度だけです。

14年前、今でも忘れませんが某私立大学病院の
睡眠外来でした。

その時の医師と私との会話の一部始終。

私:「先生、不眠克服には生活習慣の改善が第一だと
  聞きますが改善ポイントを教えて下さい。」

医者:「そうですね。それはしっかり睡眠を取る事です。
   その為に、あなたに最適にお薬を今日は処方しますね。」

私:「はぁ・・・実は薬は苦手で特に飲み薬は胃を荒らす
からなるべく服用したくないのです。だから他の改善点が
あるはずなので教えていただけないですかぁ???

医者:「そうですか、分かりました。じゃあ胃薬をおだしするので
    同時に服用して下さい。きっと良くなりますよ。」

私:「・・・・・あかん、こりゃ話にならんわぁ(心の中でつぶやく)」

挙句の果てに山ほどの睡眠薬を処方されました・・・

私が今回こんな話をした理由は

「医者も普通の人間」

という事を、解ってもらいたかったからです。

慎重に病院を選ぶ必要がある
慎重に薬局の薬を選ぶ必要がある

と言う事です。

一般的に私達は「医者=神様」という
方程式を持っています。

あの白衣を着て登場されただけで

「この人なら何でも知っていて
医者の言う事なら間違いない…」

と思ってしまいます。

白衣のパワーは恐ろしいです

誤解のないように言いますが、私は医師に恨みも
ないし、本当に素晴らしい仕事だと思っています。

もし大けがをして出血すれば、医師に止血して
もらわなければ命を落とします。
しかし、「医者も普通の人間」なのです。

特に睡眠障害の専門医は心のケアをしてくれる人(期待ですが・・・)
つまり、不安をしっかり解消してくれるお医者さんを
選ぶ必要があります。

ここで、病院と医者選びのポイントです。

ステップ1:質問出来るように自分の疑問点をまとめる。
ステップ2:遠慮せず色々と質問する。
ステップ3:誠実に電話対応してくれる病院を選ぶ。

ここで肝心なのが、診察中に医師にも遠慮せず
疑問点は全て質問する事です。

質問して怒り出す医者もいます。
質問したら「今忙しいから」という医者もいます。

こういう病院は避けた方が良いと思います。

睡眠科学・睡眠医学の研究面でいえば、日本睡眠学会の
会員による業績は、世界のトップレベルにあるそうです。

しかし、それは研究分野での話で、睡眠医学の体制に
関する限り、日本は先進国の中で最も遅れていて、いくつか
の問題を抱えたままになっているそうです。

睡眠薬には色々な種類があり、それぞれ作用や
副作用に大きな差がありますから、不眠の実態に応じて、
適切に使い分ける必要があるはずです。

ですから、睡眠障害にあまり詳しくない医師の処方に
従ったり、処方箋がなくても薬局で買える薬剤を素人
判断で服用したりすると、効かないばかりか、逆効果を
招いたりしかねないのです。

あなたが、今迄に睡眠薬を常用していて止めたい場合にも、
冷静に信用、信頼出来る医師の指導を仰ぐ事が肝心です。

要するに、心理療法や薬物療法にせよ、治療に
頼りきらない姿勢でのぞむと言う事です。

以前私は、人格者でとても心くばりの出来る名医とお会いました。
その時の彼の言葉はとても印象に残っています。

「私達の治療法を信じてもらう事も大切だが、過信すると
回復の妨げになります。薬物療法、行動療法も生活改善を
助ける為のものです。それだけで治癒するわけでなく、治癒と
同時に不眠改善に一番大切なのは、本人が生活改善をする事です。」

なるほど、その通りだと心から思いました。

そうです、根本の問題を解決しないと意味がありません。
そして私達はもっと賢くなる必要があり、自分の身は
自分で守る習慣が必要だと思っています。

今日も、最後迄読んでいただき有難うございました。

●下記ビデオは、生活習慣改善についての方法をまとめています。
 是非ご覧下さい。

かなり興味深い、睡眠習慣改善法をお話しているので
チェックしておいて下さい。

熟睡・安眠・快眠の方法の「無料ビデオ」:
無料ビデオはこちら
--------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
質問や感想はこちらへ

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。

▽▽▽======================================
編集後記
============================================
今日は、社会福祉法人 大阪ボランティア協会として
ご活躍されている“ピア・ハートひまわり”を
御紹介させていただきます。

活動内容は以下です。

心の病気やストレスに苦しんでいる方を対象に、ピア(仲間の)
カウンセリングを中心に、当事者の目線から病気克服を手伝い
励ます活動されています。

ご相談事があればこちら迄
→ http://www.himawari-san.com/
ご担当者:メンタルケア心理士の上嶋 ゆかり様です。

私もカウンセラーとして登録させていただいています。

















テーマ : 美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

美人は夜つくられる

こんにちは、佐藤です。

今日のテーマは、「睡眠は時間より質が大切!」
です。

このテーマについては、以前にもメンタル面に
おいての対処法や改善点をお話しました。そこで
今回は、質のいい睡眠を得るための寝室空間の
環境作りについてお話します。

「眠り」の大切な要素の一つとして、寝室全体の
環境や良い寝具選びがポイントになります。

寝具で言いますと、身に付けるパジャマや、直接
肌に触れるふとんカバーなどは、肌触りのいいものを
揃えると自然に睡眠を誘発してくれます。

また、寝室の照明も重要なポイントになります。
肝心なのは寝てからの照明でなく、寝る迄の照明に
気を配る事です。

それらをいかにリラックスした柔らかい照明の
寝室環境で使うかです。ポイントとして、蛍光色
ではなく、白熱色の電球を使う。または、間接照明
などで柔らかい照明に切り替えてしまう。

などのほんの少しの工夫をしただけで、ずいぶん
変わります。

次に大切な明かりは朝日です。

人間の体内時計は25時間、でも実際の一日は24時間
だから一時間のズレがあります。

その一時間のズレを調整してくれるのが朝日です。
その朝日を朝浴びることで人間の体は調節します。
あなたが遮光性のあるカーテンを寝室で使われ
ているなら、朝日が柔らかく入る素材のカーテンを
選ぶことで、朝スッキリ目覚めやすくなります。

繰返しますが、睡眠をとる上で大事なのは、
量より質です。時間がくれば寝るではなく、
寝室を神聖な空間として考えてほしいと思います。

眠りの時間を「贅沢なもの」と考え、そのちょっとした
遊び心と贅沢を思い切り楽しんで下さい 。自分の好きな
インテリア、香り、音楽、それらを並べて作るあなただけの
安らぎ 空間は、あなたの健康と美容に必ず良い効果をもたらしてくれます。

「美人は夜つくられる」というのは本当のことなのです。
新陳代謝を活発にしたり、成長 ホルモンの分泌を促したり
質のいい睡眠があなたの身体にもたらす効果はとても大きいのです。

いかに質のいい睡眠をとるか、メンタル面の改善と同じように
少しの工夫で大きく変わる寝心地を、是非お試し下さい。

今日も、最後迄読んでいただき有難うございました。

尚、私の一方通行な情報発信でなく、よりあなたの
立場になった内容をご提供したいので、これを御縁に
ご質問、悩みを気軽にしていただければ、更にお役に
立てる内容を発信していけます。

●追伸:睡眠薬に一切頼らない 熟睡・安眠・快眠の
    方法の「無料ビデオ」を制作しました。

かなり興味深い、睡眠習慣改善法をお話しているので
チェックしておいて下さい。

熟睡・安眠・快眠の方法の「無料ビデオ」:
無料ビデオはこちら
--------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
質問や感想はこちらへ

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。

あなたが毎晩いい夢を見て、素晴らしい朝を迎えられますように。

佐藤雅也



テーマ : 健康生活:病気・治療法
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コップ一杯分の汗?

こんにちは、佐藤です。

今日のテーマは、「快眠の為の環境作り」です。

ところで、一晩寝ている間にどれくらいの
汗をかくと思いますか?

約200ml(コップ一杯分)の汗をかくと
言われています。それが1ヶ月だと、布団には
2L~6Lの水分が吸収されているということ
になります。

そのような湿った布団なんかでモチロン眠りたく
ないし、ぐっすり眠れないですよね。

なので、天気の良い日は出来るだけ天日干しや
布団乾燥機をかけて気持ちのいい睡眠環境を意識して
作りましょう。

フカフカのお布団は気持ち良いし、身も心も
ほぐれて安眠出来ます。

全号でもご説明した寝具ですが、出来るだけ
湿気のこもらない、保温力の高い寝具を使う事です。

冬の寒い夜は、どうしても電気毛布に頼り、
人工的に温めてしまうのですけど、やはり
それだと熟睡が出来ません。

出来るだけ身体にフィットして体温を逃がさない
素材の寝具が必要です。それでもあっても寝汗は
必ずかくので、その汗を吸い取ってしっかり発散
する動物性の寝具を選ぶという事がとても大切に
なってきます。

寝る為の準備が整えば次は“快眠を習慣づけるコツ”です。
あなたがもし冬でもシャワーだけで済ませる
ているなら、絶対お風呂に入る事をお勧めします。
コツは、長湯で体温を上げる事です。

気を付けてほしいのが、高温のお湯は神経を
刺激してしまうので、37℃~40℃くらいの
ゆるめに20分くらいかけてゆっくり入ると
適度に体力を消耗するのでより一層熟睡出来ます。

今日も、最後迄読んでいただき有難うございました。

尚、私の一方通行な情報発信でなく、よりあなたの
立場になった内容をご提供したいので、これを御縁に
ご質問、悩みを気軽にしていただければ、更にお役に
立てる内容を発信していけます。

●追伸:睡眠薬に一切頼らない 熟睡・安眠・快眠の
    方法の「無料ビデオ」を制作しました。

かなり興味深い、睡眠習慣改善法をお話しているので
チェックしておいて下さい。

熟睡・安眠・快眠の方法の「無料ビデオ」:
無料ビデオはこちら
--------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
質問や感想はこちらへ

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。

あなたが毎晩いい夢を見て、素晴らしい朝を迎えられますように。

佐藤雅也

テーマ : 健康生活:病気・治療法
ジャンル : ヘルス・ダイエット

あなたは買い物上手?

こんにちは、佐藤です。

前回もご紹介した“良い寝具の選び方”Part2

今日のテーマは、「良い布団の選び方」です。

寒い冬の夜、ぐっすり赤ちゃんのように快眠
出来るのに憧れの羽毛ふとん。

あなたは、本物の羽毛ふとんで眠りを楽しんでいますか?

一般的に羽毛ふとんはとても暖かく、寝心地の
いい高級な布団、というイメージがありますが、
すべての羽毛ふとんがそうではありません。

あなたが思い浮かべる羽毛布団のイメージは
ふわふわで暖かく、ボリュームがある、といった
感じでしょうか?

そこで、良い羽毛ふとん選びのポイントです。

1.薄くても暖かい
2.通気性の良い側生地であること

これ等が簡単な良いふとん見分けられるポイントです。

本当にいい羽毛布団は薄くても暖かいのです。
ぱっと見でボリュームのある方が暖かそうに見えても、
実際に寝てみたら違いは瞭然。

中に入っている羽毛によって、羽毛ふとんの質は全く
変わってくるのです。

また、もう一つのポイントとして側生地は通気性の良いものが
使われていること。

もしあなたが寝具を取り扱う店舗に行かれたら
次の選ぶポイントを店員さんに聞いてみて下さい。

※ 羽毛で使われている粒は小さいものより、
大きいものを選ぶ。

なぜなら、大粒のものは絡みつきがいい為生地から
羽毛が噴出す心配がなく、通気性のいい側生地を使えます。

それとは逆に、一般的に使用されている羽毛は小さい為、
羽毛が出てこないように側生地を加工しているのでこれが
蒸れる原因となり汗をかけば体が冷たく感じてしまいます。

「高級」のイメージがある羽毛布団。

実際には羽毛の質が良くないものでも、キルトや凝った柄の
側生地、縫製で高級感を出し 、高級羽毛布団として売られて
いるものも少なくありません。

羽毛布団選びは価格や縫製、デザインにごまかされないように
注意しましょう。

いいものはシンプルでもいいのです。

いつも繰り返しますが、生きていく上で大切な睡眠。
だからこそ、本物のふとんを見極めましょう。

本物の良さを伝える羽毛ふとんの条件をまとめると、

1.軽く薄くて温かい
2.通気性の良い生地
3.フィット性が良い
4.耐久性に優れている。

素材の良さが体に伝わってくるものです。

あなたが今迄デザイン重視の布団選びをしていたなら、
しっかり試着させてもらえるような店舗で、見た目だけ
ではなく、五感を働かせて大切な寝具選びをしましょう。

今日も、最後迄読んでいただき有難うございました。

尚、私の一方通行な情報発信でなく、よりあなたの
立場になった内容をご提供したいので、これを御縁に
ご質問、悩みを気軽にしていただければ、更にお役に
立てる内容を発信していけます。

●追伸:睡眠薬に一切頼らない 熟睡・安眠・快眠の
    方法の「無料ビデオ」を制作しました。

かなり興味深い、睡眠習慣改善法をお話しているので
チェックしておいて下さい。

熟睡・安眠・快眠の方法の「無料ビデオ」:
無料ビデオはこちら
--------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
質問や感想はこちらへ

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。

あなたが毎晩いい夢を見て、素晴らしい朝を迎えられますように。

佐藤雅也

テーマ : 快適健康ライフ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

これ知ってる?

こんにちわ、佐藤です。

以前ご紹介した“2010年 トラのように逞しく生き抜く”と
別のコンテンツが登場しました。

その名は、

※ 2010年‐最新の成功法則

無料ビデオはこちら


道具選びの達人?

こんにちは 佐藤です。

段々寒くなって、布団の暖かさが恋しい季節に
なってきましたね。今回は、冬の夜でも心地よく
眠れる秘訣をお伝えします。

今日のテーマは、「寝具の選び方」です。

あなたは、今迄寝具にこだわった事はありますか?
寒い夜に快眠する為には、寝床内気候にこだわる
事がとても重要な事ですよね。

寝床内気候とは、人と布団の間の温度・湿度の
環境の事です。

その理想値は温度33度、湿度は50~60%の間だと言われます。

そして、もう一つ大切なのは、寝具の選び方

1.寝具は群れない
2.通気性の良いもの

を選ぶ必要があります。

寒いからといってパジャマを厚着して、通気性の
悪い布団を使うと寝ている間に蒸れて汗をかき、
布団を跳ねのけてしまい結局風邪をひくといった
事態になりかねません 。

寝具は通気性、吸湿性のよいものを選びましょう。
もしあなたが冷え症なら寝る前に、足を暖めるだけ
でも寝心地はぐんと違います。

寝ている間には寝床内の湿度が上がり、どんどん
暑くなってきます。すると、布団は知らない間に
はねのけたり、又は、必要以上の汗をかいてしまったり
その汗が蒸発しないと寝がえりをうった時に冷たく
感じてしまい、睡眠中にも関わらず目が覚めた経験は
あなたにはないでしょうか?

このような感覚を防ぐために、寝床内の湿度を調節して
くれる寝具を選ぶ必要があります。

そして、寝床内気候を整える上で最も大切なのは
布団の素材です。

※ よい布団の条件とは

1.暖かい
2.フィット性がある
3.蒸れない

この3つの条件となり、これを兼ね備えているのは
羽毛布団だと言われています。

今日も、最後迄読んでいただき有難うございました。

尚、私の一方通行な情報発信でなく、よりあなたの
立場になった内容をご提供したいので、これを御縁に
ご質問、悩みを気軽にしていただければ、更にお役に
立てる内容を発信していけます。

●追伸:睡眠薬に一切頼らない 熟睡・安眠・快眠の
    方法の「無料ビデオ」を制作しました。

かなり興味深い、睡眠習慣改善法をお話しているので
チェックしておいて下さい。

熟睡・安眠・快眠の方法の「無料ビデオ」:
無料ビデオはこちら
--------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
質問や感想はこちらへ

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。

あなたが毎晩いい夢を見て、素晴らしい朝を迎えられますように。

佐藤雅也


続きを読む

あんた人の話聞いてる?

こんにちわ、佐藤です。

新年がスタートして10日が過ぎましたが、
お元気でお過ごしですか?

新年会の季節で、ついつい夜更かしや飲酒が
多くなりがちです。しかし、度を過ぎるといつまで
たっても不眠地獄から抜けられないのでホドホドに。

さて、早速今日のテーマですが、
「あんた人の話聞いてる?」です。

色んな人からメールをいただいて再確認したの
ですが、やはり人間関係におけるストレスが原因で
不眠になっている人が非常に多い事です。

そこで前回に引き続き、“不眠の大敵ストレス”に
負けない為の精神改造計画シリーズPart3に入ります。

多くの人がストレスの原因になり易い対人関係において、
あるアメリカの作家であり、経営コンサルタントがこう
言っています。

※ ほとんどの人は自分が答えようとして相手の話を聞いている。

つまり、ほとんどの人は相手の話を理解しよう
として聞くのではない。その話に”答えよう”
あるいは“言い返そう”として話を聞いていると言う。

要するに
1.自分が話している状態
2.次に話す準備をしている状態

実は大抵の場合この2通りなのです。

相手の話を聞いている状態がないのです。

あなたも心当たりはないでしょうか?
相手が話をしている時に、頭の中で
「次はこれを言おう」・・・
自分が対応する言葉を既に探しているような事。

相手の話を本当に理解して、相手が何をどう
感じて、何故、そういう結論に至ったのか?

本当に理解しようとするのではなく、「どう言い返すか?」
ばかりを考えてしまう時・・・ないでしょうか?

前回でも申し上げた、自分自身がストレスを
感じない真のコミュニケーション方法は、
相手を理解しようとする事から始まります。

相手の事を自分の考えや自分の枠にはめて納得
する事ではなのです。

そして、何より大切なコミュニケーションは
勝ちor負けではないのです。

当時、坂本龍馬は“議論はしない”を自分のポリシー
にしていたと言われています。

何故なら、議論をして勝ったとしても、相手の気分を
損ねるだけで、結局相手は考えを変えないからだそうです。

その結果、坂本龍馬は常人が考えられないような事を
成し遂げる事が出来たのですね。

あらゆる人間関係の場面において、あなたが絶対に
正しい正論を持って相手を説き伏せようとしたなら・・・

果たして、

相手は心底納得するだろうか?

きっとあなたの望んでいない正反対の結果が起きるでしょう。

私も不眠で苦しんでいた当時を振り返れば、
相手と無駄に対立していた事が多かったし、
人間関係において、取り越し苦労も多かったです。

自然に逆らえば不自然です。

私の知る限り、不眠症の人達の大半は、
仕事も恋愛も人間関係もたいていに一生懸命
ですが、力み過ぎている場合が多いですよね。

これを読んでいるあなたが、毎晩寝る前に
仕事や恋愛、その他人間関係の出来事を考え
て寝ようとする習慣があるなら、今日から
止めましょう。

なぜなら、寝る前にいくら考えても答えなど
出ませんから。

それよりも、なりたい自分をイメージしながら
素直な気持ちで夢の世界へ行きましょう。
睡眠とはそれだけ神聖な行為なのです。

そして、それがあなたにとって一番良いことだから。

今日も、最後迄読んでいただき有難うございました。

尚、私の一方通行な情報発信でなく、よりあなたの
立場になった内容をご提供したいので、これを御縁に
ご質問、悩みを気軽にしていただければ、更にお役に
立てる内容を発信していけます。

●追伸:睡眠薬に一切頼らない 熟睡・安眠・快眠の
    方法の「無料ビデオ」を制作しました。

かなり興味深い、睡眠習慣改善法をお話しているので
チェックしておいて下さい。

熟睡・安眠・快眠の方法の「無料ビデオ」:
無料ビデオはこちら
--------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
質問や感想はこちらへ

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。

あなたが毎晩いい夢を見て、素晴らしい朝を迎えられますように。

佐藤雅也


さらばストレスと言おう!Part2

こんにちは、佐藤です。

今日のテーマは;
「不眠の大敵 さらばストレスと言おう!」Part2です。

全号でご紹介した、“ストレス撃退”のマインド
セットに続いて、今後あなたが対人関係において
ストレスを感じる事なく、毎晩寝床につけるコツを
ご紹介します。

あらゆる場面において、現実の違うもの同士が
人間関係を構築して上手くやっていくには・・・

日常のコミュニケーションで、相手を理解する
事を軸にするだと思います。そして、先ず相手が
抱えている問題点に共感する事。

つまり、お互いの共通点を見付ける行為です。

※人間関係の構築=相手の現実を共感

基本的に人は、自分を理解される為だけに生きて
いるものだと思います。よく見渡せば、きっと
あなたの周りにもいるでしょう。敵を作り易い
タイプとそうでない人。

敵を作りにくい人に共通しているのは、“聞き上手”
ですよね。そして彼等は人付き合いのツボを心得て
いるからストレスも比較的少なく、不眠になりにくい
と言われます。


ここで、聞き上手さんに共通する行動パターンを
ステップ順で解説しましょう。

1.会話の流れは基本的に相手主導。

2.ひたすら聞く、相手が自分に質問を
  投げかけてくれば、それに自分の意見を
  述べない。質問にまた質問で返す。

3.その件に関して、どう感じるのか?
  どうゆう感情なのかを聞く。
  優しく問い掛けるように・・・

4.分かるよ。と一言声を掛けて同感してあげる。

5.ここで初めて自分似たような経験を話す。
  (自分も同じ様に感じた感情を話す。)

以上、5つの基本ステップで、対話している
相手のメッセージを否定せず、一旦受け入れて
解決してあげる思考で取り組む。

その結果、相手は会話の中で説得されて問題に
対する答えを知るのではなく、自らの気付きで
答えを導き出せる事になります。

これが自然に実践出来るようになれば相手
から感謝されて、お互い良好な関係を気付け
ます。

もう一度言います。コミュニケーションの
達人は、自分が相手を説得する事に視点を置かず、
相手が、自ら気付く事にフォーカスしているのです。

如何ですか?早速あなたも試して下さい。
人間関係のストレスを少しでも減らすと、
夜、安心して悩む事なく快眠出来るでしょう。

尚、私の一方通行な情報発信でなく、よりあなたの
立場になった内容をご提供したいので、これを御縁に
ご質問、悩みを気軽にしていただければ、更にお役に
立てる内容を発信していけます。

今日も、最後迄読んでいただき有難うございました。

●追伸:睡眠薬に一切頼らない 熟睡・安眠・快眠の
    方法の「無料ビデオ」を制作しました。

かなり興味深い、睡眠習慣改善法をお話しているので
チェックしておいて下さい。

熟睡・安眠・快眠の方法の「無料ビデオ」:
無料ビデオはこちら
--------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
質問や感想はこちらへ

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。

あなたが毎晩いい夢を見て、素晴らしい朝を迎えられますように。

佐藤雅也


2010年、トラの様に逞しく生き抜く!

こんにちわ、佐藤です。

あなたは今年の目標設定されましたか?
それは既に実行されてますか?

えっ 何?
あんたのブログ見ているくらいだから
不眠を解消して朝に強い人に変身に決まってるやろ!

イヤイヤこれは失礼致しました。
では気を取り直して、

早速ですが今日のテーマ
「2010年、あなたもトラの様に逞しく生き抜く!」
を御紹介します。

直接、睡眠トラブルに関する話題では無いけど
最終的には繋がるので最後迄、お付き合いして
下さい。

ところで、あなたは「孤立」と「孤独」の
違いについて考えた事はあるでしょうか?

今年の干支であるトラは、ライオンとは違い
群れる事なく、孤独に密林の王者として逞しく
生きているイメージがあなたにもあると思います。

あなたも私も不眠の大敵である、ストレス
社会の中で多くの人達と日々関わり合って
生きています。

人は皆1人で孤立しては生きていけません。
「孤独」と「孤立」は一般的に同一視され
ますが実は違います。

※孤立:仲間が無く、独りぼっちの状況。
※孤独:個別性。

だと私は解釈しています。

完全に世俗から離れた修行僧以外は、必ず
誰かと関わって生きています。しかし、本来
人は皆孤独なものであるはずです。

なぜなら、人間は、寿命・能力・感受性など
誰一人として同じではなく、あなたとその
周辺にいる人達が抱えている現実も全て
異なります。

親、兄弟という血肉を分け合った者同士
でも既に異なった現実をお互い抱えていますよね。

不眠の原因である日常生活における人間関係で
生じるストレス。それは、無理に相手に対して
理解を求めてしまう意識が働いていないでしょうか?

人は皆、生まれて来る時もあの世へ行く時も
1人であるという運命を受け入れて、孤独の
ほんとうの意味を理解出来れば、人との接し方が
変わりそして、次第にあなたの周りの環境も変化
していくと思います。

私達は人と関わって生きている以上、完全に
ストレスを切り離す事は非現実的であり、無駄な
努力ではないでしょうか。

ストレスをも受け入れる寛大な心を持てれば
あなたは、夜眠れない、朝起きられない悩みから
解放されるでしょう。

尚、私の一方通行な情報発信でなく、よりあなたの
立場になった内容をご提供したいので、これを御縁に
ご質問、悩みを気軽にしていただければ、更にお役に
立てる内容を発信していけます。

今日も、最後迄読んでいただき有難うございました。

●追伸:睡眠薬に一切頼らない 熟睡・安眠・快眠の
    方法の「無料ビデオ」を制作しました。

かなり興味深い、睡眠習慣改善法をお話しているので
チェックしておいて下さい。

熟睡・安眠・快眠の方法の「無料ビデオ」:
無料ビデオはこちら
--------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
質問や感想はこちらへ

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。

あなたが毎晩いい夢を見て、素晴らしい朝を迎えられますように。

佐藤雅也


不眠の大敵。さらばストレスと言おう!

こんにちわ、夢先案内人の佐藤です。

これから一年で一番寒い季節に突入していきます。
この気候の厳しい季節を乗り越える為に、しっかり
冬眠??? いやいや失礼しましたっ。

しっかりと“正しい睡眠習慣”を身につけて人生を
好転させていきましょう。

前回のテーマ、「睡眠習慣の改善」でご紹介した
3つの行動ステップは既に実践されましたか?
まだの方は今すぐ前号に戻り、その内容を
行動に移す準備を始めて下さい。

ここでまず理解していただきたいのは、“妥協は麻薬”
だと言う事。睡眠薬同様、長期的に習慣化すれば悪化
の道へまっしぐらです。

では、気を取り直して今日のテーマ
「ストレスを感じなくするコツ」です。

人の心はコロコロ変わると言われるように、私達の精神
状態は日々変化します。
どんな超人的な人でも、調子の良いと時も悪い時もあり、
それは人間なので仕方がなく、自然な事だと思います。

夜眠れない、朝起きれないという深刻な問題を抱えて
いても、社会では一定レベル以上のパフォーマンスが
常に要求されますよね。

世間でよく言われる、“健全な精神は健全な肉体に宿る”
しかし、本質は全く逆であると私は思います。
つまり、“健全な肉体は健全な精神に宿る”が正しい
と思います。

事実、あなたも日々ストレス社会の中で懸命に生きて
対人関係や仕事のプレッシャーである。「精神的ストレス」が
原因で、それが悪化すれば「肉体的ストレス」に変化していきます。

前置きが長くなりましたが、ここで本題に入ります。

先ずは、ストレスに負けない目的設定の為に、あなたへの質問です。

1.あなたは今の人生をどのように感じていますか?
2.仕事(家事)は楽しいですか?
3.日に何度笑いますか?
4.小さい頃の夢は何でした?
5.自分はどんな性格だと思いますか?
6.客観的にあなたの生活パターンをみてどう思いますか?

ここで大切なのは、思いのまま素直に自分の感情に
逆らわず書き出してみる事です。

自分の内面をアウトプットする作業は、お金をかけずに
自分自身を知り、どんな時に強くストレスを感じるかの
手掛かりとして一番分かり易い方法です。
そして、自分を知れた事に素直に喜んで下さい。

感謝の心が、ストレスを遠ざける条件だと先ず信じて下さい。

※ 入睡眠前の禁止項目

ベットに入った後、心配事、不安などを
モンモンと考えてしまう事が多々あります。

寝る前の時間、どうしても考えてしまいがちです。
しかし、今日から意識して考えるのをやめましょう。

「不眠症」は、このようなストレスの溜め込みからや
入睡眠前の悩みや不安事を考えてしまう習慣が障害となり
自覚症状なしで発症します。

ここで更に深い本質の部分に入っていきます。

1.あなたが眠れないほど悩んでいることは何ですか?
2.何でそんなに悩んでいるのでしょうか?
3.考えて、何とかなるものですか?
4.明日考えることが出来ますか?
5.あなたが悩んでいる事を客観的にみてどう感じますか?
6.あなたが思う、悩みがなさそうな人をあげてください。
7.その人なら、悩む要素ですか?
8.それを踏まえて、悩んでいるあなたをどう思いますか?
9.あなたの答えについて質問です。全体を通じてどうですか?

どうでしたか?お疲れ様です。

ここでは、自分の悩みの原点に冷静に向き合っていただきます。

きっとあなたも、「そんなに悩む」要素でなかったと気づくと
思います。私も当時は、入眠前にひたすら考え事をして
良質の睡眠を自ら遠ざけてました。

以前の私もそうでしたが、夜、ある程度の時間がくれば
寝るが「睡眠」だと、もしあなたも考えているのなら
この機会に改めましょう。

睡眠も仕事や食事と同等に大切な儀式だと認識して下さい。

夢先案内人として、今後更にあなたを熟睡・安眠。快眠
の世界へ導けるように情報発信していきたく思います。

尚、私の一方通行な情報発信でなく、よりあなたの
立場になった内容をご提供したいので、これを御縁に
ご質問、悩みを気軽にしていただければ、更にお役に
立てる内容を発信していけます。

今日も、最後迄読んでいただき有難うございました。

●追伸:睡眠薬に一切頼らない 熟睡・安眠・快眠の
    方法の「無料ビデオ」を制作しました。

かなり興味深い、睡眠習慣改善法をお話しているので
チェックしておいて下さい。

熟睡・安眠・快眠の方法の「無料ビデオ」:
無料ビデオはこちら
--------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
質問や感想はこちらへ

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。

あなたが毎晩いい夢を見て、素晴らしい朝を迎えられますように。

佐藤雅也


睡眠習慣の改善

はじめまして、夢先案内人の佐藤です。

今日からお伝えしてく情報は、あなたに
熟睡・安眠・快眠が出来るコツに気づいて
いただき、朝に強い人に変身出来るように
情報をお伝えしていくのでヨ・ロ・シ・ク。

今回のテーマは、「睡眠習慣」を改善です。

始めに御断りしておきますが、私自身は、
精神科や心療内科など医療に携わっている
者ではないです。ただ、以前の私もあなたと
同じように、睡眠に関する問題を抱えていました。

当時、睡眠薬などの薬物療法に依存したく
なかったので、睡眠メカニズムや人間心理を
勉強したり、専門家に聞いたりして問題を
自分で克服してきました。

「睡眠に関する悩み」も様々、程度も人
それぞれ、症状が重い人によってはかなり
深刻な影響もあると思います。

一般的な症状として、

1.朝起きるのがつらい
2.日中体がだるい
3.ストレスがたまる
4.夜眠れない
5.朝スッキリ起きられない

という悪循環から抜け出せない。

そこで、私達をとりまく生活環境を考えた場合、

あなたもそうだと思いますが、現代人って皆
忙しいですよね。日々時間との戦いだと思います。

以前の私もそうでしたが、疲れて時間がくれば
寝るが「睡眠」だと考えていました。

しかしある時期に、この思考がキッカケで睡眠
トラブルや「質の悪い睡眠」の原因になって
いる事に気づきました。

考えてみれば仕方のない事です。私達は
教育機関等で、睡眠に関する教育を受けて
いないから、症状が出てから専門医に診て
もらい、睡眠薬を処方されるのが関の山・・・

そこで、リスクの高い薬物療法に頼らない
「質の良い睡眠」を確保して「朝に強い人」
に変身する為にあなたの“睡眠習慣”を見直す
コツを御紹介します。


睡眠習慣を見直すについて、今日からあなたに
始めてほしい3つの行動ステップがこちらです。

1.寝る直前には食べない、寝酒はしない。
2.快眠する為に、寝る前に体を温める。
3.起床時刻を決める。

1.に関しての結論ですが、快眠の絶対条件は
「空腹」です。私が自分の身をもって実験済み
ですが、朝の目覚めに大きな差があります。

そんな事言われても、毎日遅くまで仕事して
いるし、営業接待などで夕食の時間はどうしても
遅くなるという声が聞こえてきそうです。

よーく分かりますその気持ち。だけど、年中
営業接待や残業していないはずです。

満腹状態で寝ようとすると・・・

・消化器官が働いているので、実質体が休息出来ない。
      ↓
・朝目覚めが気持ち悪い。
      ↓
・中性脂肪増加の原因になり、太る。

この様に、ロクな事がありません。

空腹感、満腹感や消化能力人それぞれなので
数値化が難しいですが、どんな方法でも結構
なので、夜寝る時は、空腹状態で寝る事が
快眠や、あなたの健康の為だと頭に入れて下さい。

満腹で寝る事や、寝酒が習慣化していれば、
睡眠の質を悪くするだけでなく、その他、
恐ろしい生活習慣病の原因にもなります。

2.の解説です。不眠症の人でも、冬場もシャワー
で済ます人がいますが、体温が上がると体も精神も
眠りに入り易くなるので、就寝前のお風呂はお勧めです。

3.の解説です。自分の体内時計や睡眠リズムを
保つ為に、“平日も週末も一定時刻に起きる”です。

私達は「寝だめ」は出来ません。平日短眠で、休日
に長寝をする人もいます。しかし、一日の起点になる
べき時刻が一定していなければ、快眠には程遠い睡眠
リズムになり、朝起きられない状態を作りだします。

以上、今回は基本ステップの御紹介になりました。
最後迄読んでいただいて有難うございます。

世間には、短眠を実践している人達もいます。
時間の差はあっても、私達哺乳類は、脳も体も
休める“正しい睡眠”を取らずには生きていけません。

これを機会に、あなたの睡眠習慣を是非見直して
下さい。次回のテーマは、

「ストレスを感じなくするコツ」を知るです。

尚、私の一方通行な情報発信でなく、よりあなたの
立場になった内容を御提供したいと思いますので
これを御縁に、ご質問、悩み、具体的に得たい結果
等を気軽に御通知下さい。お待ちしております。

仕事柄、海外出張で留守になる事もありますが
メールをいただければ御返信又は、次回号で御返事
したく思います。

●追伸:睡眠薬に一切頼らない 熟睡・安眠・快眠の
    方法の「無料ビデオ」を制作しました。

かなり興味深い、睡眠習慣改善法をお話しているので
チェックしておいて下さい。

熟睡・安眠・快眠の方法の「無料ビデオ」:
無料ビデオはこちら
--------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
質問や感想はこちらへ

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。

あなたが毎晩いい夢を見て、素晴らしい朝を迎えられますように。

佐藤雅也

























テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

無料コンテンツ一覧
あなたを快適な夢の世界へご案内
E-Mail ※
お勧めリンク集
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。